県土整備委員会視察を終えて

【県土整備委員会視察を終えて】

 

この時期になると、平庭高原に行きたくなりますよね。

白樺の葉が陽に照らされ、キラキラ輝きながら風にゆれる風景は魅力的ですよね。白、緑、そして燃えるような深紅のレンゲつつじのコントラストは、今が一番見ごろです。

今週末は、「平庭高原つつじまつり」が開催されます。皆さん、ぜひ行ってみましょう!

清水県議は、531()61()2日間、県土整備委員会の県内視察に行って来ました。今回は、地元久慈市、野田村、田野畑村の東日本大震災津波により被災した箇所等の復旧・復興の進捗状況や、仮設住宅等について視察してまいりました。

これまで個人的には、何度も訪問し被災者からお話を伺っておりましたが、今回、委員会として視察したことにより、改めて「皆さんのためにがんばるぞ!」と、決意を新たにしております。

 

事務局より

 

(写真のコメント)

●上が写真1 国道281トンネル、被災道、もぐらんぴあ等の復旧状況について発言する清水

 ・・・・・・・・・・・・・

  ●下が写真2 除塩作業が終了し、無事田植えをすることができた野田村の田んぼ視察