2013年

2月

27日

8月から久慈地区斎場使用開始 ☆有料化へ☆

山形町の空の下に咲く桃の花
桃の花(2010.5.15)

今日の「kyou1」県議会2月定例会出席中!

今日の久慈市は、いつもより暖かく感じました。少しずつ春が近づいてきているようです。

2/26日、久慈広域連合の火葬場の建て替えに伴い『久慈地区斎場』に名称を変更し、これまで無料だった管内住民の使用料を徴収することになりました。

大人1体:10,000円 (管外50,000円)

中学生までの子供が1体:7,000円(管外35,000円)

指定管理者は、久慈広域葬祭業協同組合。

無料から有料になることは、利用する際二重の悲しみとなりますね。

☆☆☆事務局☆☆☆

 

 

 

0 コメント

2013年

2月

23日

今シーズン最後 北三陸くじ冬の市☆たくさんの人で賑わう☆

レトロ通りに響き渡る「流」さんの歌声
北海道出身「流」さんのライブ

今日の「kyou1」は、昨日に引き続き一般質問原稿作成!!・・・結構焦ってまいます。

 

今シーズン最後となる「北三陸くじ冬の市」に行って、地元のおいしいものを堪能してきました。残念ながら毛カニ汁は、もう終わっていました。

レトロ通りでは、シンガーソングライター「流」さんがギターを弾きながら心にジーンと熱いものを感じさせてくれる歌声で歌っていました

毎回足を運ぶたび、久慈市にはいろいろな特産品やたくさんの料理人の方々がいて、これもまた貴重な久慈市の財産だと再認識させられます。

皆さま、寒い中お疲れ様でした。来シーズンを楽しみにしております。

 

明日は、3地区に行って住民の皆さんの貴重なご意見頂戴してきます。

☆☆☆事務局☆☆☆

8種類の具材がたっぷり入った短角牛まん
短角牛まん 250円

久慈市山形町戸呂町地区

短角牛まん母ちゃんの会の皆様が作られている『短角牛まん』1個250円!

ふわふわの皮の中にはぎっしりと短角牛が入っていて、おいしかったですよ。

あんこの中にまめぶが入ったおしるこ
スイーツ まめぶるこ 200円

旧山形町の郷土料理「まめぶ汁」のまめぶ(クルミと黒砂糖が入ったおだんご)をスイーツにアレンジした『まめぶるこ』200円!

食べた瞬間、黒砂糖の甘さが口の中に広がってきておいしかったです。


0 コメント

2013年

2月

22日

2月定例会 3/4日一般質問登壇!☆知事に11項目問う☆

今日の「kyou1」は、50年の長いお付き合いをされているお友達のお母様がお亡くなりになり、火葬と葬儀に参列しました。ご冥福をお祈りいたします。

 

さて、3/4日(月)午後、一般質問最終日の最後に清水県議登壇します。

通告事項は、下記の11項目となります。原稿は、現在必死に作成中です!!県の折衝担当者様、もう少々お待ちくださいませ!

 ≪質問通告事項≫

 ①商店街等活性化支援の強化について

 ②被災企業等の再建支援の強化について

 ③中核的な中小企業支援機関への活動支援強化について

 ④過疎対策の推進について

 ⑤地域情報化の推進について

 ⑥教育環境の整備促進について

 ⑦農業・農村対策の推進について(6次産業化の推進など)

 ⑧森林・林業・山林対策の推進について(松くい虫対策など)

 ⑨観光産業の復興について(ジオパークや防災グリーンツーリズムなど)

 ⑩エネルギー対策の推進について

 ⑪その他当面する県政課題

☆☆☆事務局☆☆☆

 

 

 

1 コメント

2013年

2月

20日

久慈市13年度予算251億円、震災対応分63億円超☆

今日の「kyou1」は、盛岡で一般質問のための調査、資料収集にあたっております。明日は、事務所に詰め一般質問原稿を作成する予定です。

 

久慈市は19日、2013年度一般会計当初予算案総額251億3360万円と発表しました。前年度を上回る過去最大となりました。震災からの復旧・復興を最優先とし、事業の加速を図るとしており震災対応分63億557万円を計上しました。

主な事業は「地下水族館もぐらんぴあ」の復旧工事費、復興関連道路新設改良工事費、津波避難施設の建設工事費、避難タワー整備費、災害公営住宅整備費などであります。

久慈市議会3月定例会は、2/22日(金)~3/18日(月)までの会期で開催予定のようです。

☆☆☆事務局☆☆☆

 

0 コメント

2013年

2月

19日

知事所信表明「復興加速年」 ☆2月定例会3/26日まで☆

今日の「kyou1」は、岩手県議会2月定例会出席しました。

2月定例会は、本日2/19日より3/26日までの36日間の日程で、新年度予算の審議が行われます。

知事は、「今年を『復興加速年』と位置付け、市町村と連携し震災前から地域が抱えていた課題や、未来を見据えた課題に取り組み復興を全力で推進していく」と所信を述べられました。

 

本日は、議場において岩手県立高田高校音楽部の皆さんによるミニコンサートが開かれ、議会関係者をはじめ傍聴席の皆さんが、涙を流されている様子がテレビで放映されていました。高校生の歌声に感動された方や辛い思いをした大震災の痛ましい光景が蘇ってきた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

☆☆☆事務局☆☆☆

0 コメント

2013年

2月

17日

☆2/19日、岩手県議会2月定例会スタート☆

清水恭一県議 当選後初の一般質問登壇
前回一般質問に登壇した清水県議(2012.2.28)

2/17日(日)、今日の「kyou1」は、久慈市内において「夏井町新年交歓会」「『交通安全・防犯・環境衛生』久慈市民大会」「ひまわり会懇談会」と、本日もフルに活動しております。

2/18日(月)、前日議運そして2/19日(火)より2月定例会がスタートします。水曜日まで盛岡におり、木曜日より一般質問の原稿作成と2月定例会の議案調査のため、久慈市の事務所に詰める予定です。

2 コメント

2013年

2月

15日

ガソリン、灯油暴騰! 電気料金も値上げに!?

「春」見つけ! ねこやなぎ
久慈渓流のねこやなぎ(2013年2月12日)

今日の「kyou1」は、通告期限ギリギリになりましたが、2月定例会の『一般質問通告書』を作成し提出しました。項目につきましては、後日報告いたします。

2/14日、県内「レギュラーガソリン1ℓ154円40銭」「灯油18ℓ1,770円」それに加え、電気料金も7月から値上げ!? 一般家庭や企業はもちろんですが、東日本大震災による被災者や操業を再開した被災企業の皆様は、不安が募るばかりだと思います。被災地に少しずつ未来への希望の光が見え始めていたのになぜ・・・?

☆☆☆事務局☆☆☆

0 コメント

2013年

2月

14日

ネット選挙活動!夏参院選から全面解禁☆

久慈渓流 白と黒のキャンパス
久慈渓流の雪景色(2013年2月14日)

バレンタインデーの本日、久慈渓流の路面は凍っておりましたが、雪景色はとってもきれいでした。

2/13日、インターネットを使った選挙運動が、今年の夏の参院選挙より全面解禁されることが確実になりました。『ホームページ』『ブログ』『facebook』『Twitter』『メール』での呼びかけができることは、若い世代の方々に『選挙』に関心をもっていただけれるようになり、投票率アップにもつながると予想されますね。

事務局も含め候補者が、ソーシャルメディアを駆使できるようにならなければいけませんね。まずは、定期的な更新に努めます。

☆☆☆事務局☆☆☆

 

 

2 コメント

2013年

2月

13日

過去最高1兆1517億円!岩手県2013年度一般会計当初予算案発表☆

岩手県は12日『復興加速予算』と位置付ける2013年度一般会計当初予算案は、過去最高1兆1517億円震災対応分は約45%を占める5161億円と発表しました。この予算案は、2月19日に召集される県議会2月定例会に提案されます。

知事は、「復興の着実な推進を継続するとともに、被災者一人ひとりが復興の歩みを実感できるような取り組みを加速させる」と言っております。膨大な復興事業が計画通りに、そして適正な予算執行が行われることを願うばかりです。被災者の方々が、心から安らげる『家』が大きな希望への『標』となることでしょう。

☆☆☆事務局☆☆☆

 

2 コメント

2013年

2月

12日

『あまちゃん』放送! 久慈の魅力アピール

久慈市の海水浴場「船渡海岸」
久慈市「船渡海岸」

2月12日(火)今日は、雲ひとつない青々とした穏やかな久慈市です。

今日の清水県議は、2月19日(火)から始まる2月定例会に向けての『議会運営委員会』に出席のため盛岡出張です。

 

4月からスタートするNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の放送に伴い「地元の魅力再発見」講座が久慈市「土風館」で開催されたようです。

『あまちゃん』の主要ロケ地である「久慈市」には、今後どれだけの観光客が押し寄せるか?久慈広域に住んでいらしゃっる方々が、一人でも多く地元の観光資源」「魅力」アピールできるようにならなければいけませんね。

事務局も受講すればよかったなぁ。

☆☆☆事務局☆☆☆

0 コメント

2013年

2月

10日

久慈市の宝物 内間木洞の氷筍神秘的に輝く

内間木洞の『氷筍』
自然が創り出した『氷筍』

今日の清水県議は、内間木洞を見学し、野田村、久慈市そして東京へ出張します。

 

事務局も久慈市山形町小国にある県指定天然記念物「内間木洞」へ行って『氷筍』を見て来ました。さまざまな形に成長した『氷筍』が、一面に数百本はあったと思います。『氷筍』だけでなく、壁に出来た氷『アイスカーテン』も「うろこ」のような模様が見事に創り出されておりとっても幻想的でした。

2月と7月、年2回だけ一般解放されているため、鍾乳石が汚れてなくとっても白くてきれいでした。3種類の「コウモリ」も住んでいるそうです。

 

外のテントでは、地元の皆様の手づくり料理(お蕎麦、でんがく、まめぶ汁、短角牛まん、まめぶるこ、短角牛丸焼き、ピザ、やまめの塩焼き、もちでんがく、いのしし汁・・・)がたくさん格安で販売されていました。「短角牛丸焼き」には、長蛇の列が出来ていましたよ。私も食べましたが、お肉が柔らかく、ジューシーでとってもおいしかったです。

 

駐車場がちょっと少ないかな?と感じました。道路脇に止めて行かれている方が多く、渋滞していました。送迎バスも運行されていますので、次回行かれる方はバスを利用された方がいいですよ。

☆☆☆事務局☆☆☆

 

2 コメント

2013年

2月

08日

九戸教育会館にて議会報告会

時計を気にしながらの清水県議
清水恭一岩手県議会議員
熱弁する梶谷武由市議
梶谷武由久慈市議会議員

2月6日(水)、社会民主党久慈総支部様平和環境久慈地区センター様が主催して下さり、清水県議が県政報告をさせていただきました。

 

初めに梶谷武由久慈市議会議員様が、久慈市議会の様子について報告して下さり「市民の声に耳を傾け、議会に市民の声を反映させるよう努めている」と、おっしゃっており深く感銘を受けました。

 

清水県議は、5項目について報告いたしました。

 ①平成25年度一般会計当初予算(岩手県)

 ②東日本大震災津波からの復興に向けた久慈地域の概要

 ③再生可能エネルギーへの取り組み

 ④6次産業化・県北発信(食による地域活性化)

 ⑤その他

 

------------報告の概要----------------

新年度予算は、前年度を3%程度上回る1兆1500億円、そのうち5千億円震災対応分として計上され、復興の加速が図られます。

再生可能エネルギーについては、民間任せではなく、行政が主導し地域住民が一緒になって取り組んでいければいいのではないか。

1次産業は、放射性セシウムにより大きなダメージを受けています。6次産業化を目指し、地元から食を通して発信できるようになれば、地元の雇用の場が増え、若者の流出が防げるのではないか。

-----------------------------------------------------

お忙しい中、企画して下さいました皆様に心から感謝いたしております。

ありがとうございました。

☆☆☆事務局☆☆☆

 

 

0 コメント

2013年

2月

03日

今年も福が舞い込んで来ますように!

昨夜11:17分、北海道十勝地方中部を震源としたマグニチュード6.5の地震がありましたが、皆さん大丈夫でしたでしょうか?長い揺れが続きましたよね。

私は、寝ぼけていました^_^;

 

昨日は、13度と春の陽気でしたが、「節分」の今日は、吹雪いて外出を控えたくなるような日ですね。

福はうち、鬼はそと」撒いた豆を歳の数だけ食べて厄除けをし、

福を呼び込みましょう

 

本日は、各地区で地域一丸となって「初午」が、盛大に開催されていること思います。皆様おめでとうございます。

☆☆☆事務局☆☆☆

0 コメント